1. 超3D造形技術プラットフォーム研究拠点トップ
  2. インフォメーション
  3. 日本機械学会「2016年度年次大会」で丸尾教授が講演を行います。

インフォメーション

日本機械学会「2016年度年次大会」で丸尾教授が講演を行います。


 2016年9月13日(火)九州大学で行われる日本機械学会「2016年度年次大会」において、
 丸尾教授が講演を行います。
 詳細は、日本機械学会「2016年度年次大会」ホームページ新しいウィンドウが開きます をご覧ください。

日本機械学会「2016年度年次大会」開催概要 


【会 期】2016年9月11日(日)~14日(水)
【会 場】九州大学(伊都キャンパス)新しいウィンドウが開きます
【H P】http://www.jsme.or.jp/conference/nenji2016/新しいウィンドウが開きます

【発表内容】
  9月13日(金)9:30~12:00 講演室2(センター2号館2階 2202)
   基調講演:F04200 機械材料・材料加工部門企画 M&P最前線2016
    (4)「超高精細マイクロ光造形・鋳型技術の開発とオープンイノベーション」
       横浜国立大学 丸尾昭二

ページの先頭へ

超3D造形技術に関する技術相談受付
横浜国立大学
横浜国立大学大学院工学研究院
共同研究推進センター

丸尾研究室(3D造形)
前川研究室(3D CAD)
前田研究室(ロボティクス)
福田研究室(バイオ・再生医療)