1. 超3D造形技術プラットフォーム研究拠点トップ
  2. インフォメーション
  3. クリーンエネルギー材料産官学研究会2016年第一回研究会で丸尾教授、福田准教授が講演します。

インフォメーション

クリーンエネルギー材料産官学研究会2016年第一回研究会で丸尾教授、福田准教授が講演します。


横浜国立大学は、本学のグリーンマテリアルイノベーション(GMI)研究拠点新しいウィンドウが開きますの活動の一環として、
オーストラリアの大学のCentre of Excellence (COE),Australian Centre of Excellence on Electro-materials Science (略称ACES)の海外拠点校として選定されました。

この一環として、10月12日(水)横浜国立大学教育文化ホールにて、バイオに係わる材料の研究会を行います。
電気化学的手法を用いた再生医療や3Dプリンティングを用いたモノづくり(特にバイオからみ)を初めとする
最先端の話題提供を企画しており、本研究拠点のメンバーである丸尾教授、福田准教授の講演もございます。

参加費は無料、発表はすべて英語です。皆様のご参加をお待ちしております。

クリーンエネルギー材料産官学研究会2016年第一回研究会
YNU-ACES Workshop on Electromaterials in Bio-related Fields


【日 時】2016年10月12日(水)9:10~14:50
【会 場】横浜国立大学 教育文化ホール (アクセスhttp://www.ynu.ac.jp/access/index.html別カテゴリーへ移動します
【参加費】無料 (参加頂ける方は、super-3dfab@ynu.ac.jp(@は半角に変更)宛ご一報ください。)
【主 催】横浜国立大学・グリーンマテリアルイノベーション(GMI)研究拠点
【備 考】講演は英語です。(同時通訳はございません。)

プログラム


  9:00- 9:10 Opening
          President of Yokohama National University Prof. Yuichi Hasebe

  9:10- 9:50 “Stem Cell – Biomaterial Interactions”
          Univesity of Wollongong Prof. Jeremy Crook

  9:50-10:30 “Electrochemical Cell Detachment for Engineering Tissues and Organs”
          Yokohama National University Assoc. Prof. Junji Fukuda

 10:30-10:50 Coffee Break

 10:50-11:30 “Hybrid Functional Magnetic Nanoparticles for Theranostics”
          Yokohama National University Assoc. Prof. Yuko Ichiyanagi

 11:30-12:10 “Micro/Nano 3D printing for the creation of functional devices”
          Yokohama National University Prof. Shoji Maruo

 12:10-13:10 Lunch

 13:10-13:50 “An Introduction to 3D Printing”
          University of Wollongong Dr Stephen Beirne

 13:50-14:30 “3D Bioprinting: Printing Parts for Bodies”
          University of Wollongong Prof. Gordon Wallace

 14:30-14:50 Wrap-up

ページの先頭へ

超3D造形技術に関する技術相談受付
横浜国立大学
横浜国立大学大学院工学研究院
共同研究推進センター

丸尾研究室(3D造形)
前川研究室(3D CAD)
前田研究室(ロボティクス)
福田研究室(バイオ・再生医療)