1. 超3D造形技術プラットフォーム研究拠点トップ
  2. インフォメーション
  3. 平成30年6月27日「ものづくりライフイノベーション・シンポジウム2018」を開催します。

インフォメーション

平成30年6月27日「ものづくりライフイノベーション・シンポジウム2018」を開催します。


横浜国立大学「ものづくりライフイノベーション研究拠点」、神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)が共催で、地域連携・産学連携による未来のものづくり、医療・福祉、ロボット、人工知能に関する最新成果の発表と見学会を開催します。実用化が加速している3Dプリンティングやロボットから先端医療まで、KISTECや内閣府、NEDO、JSTのプロジェクトとして本学が展開している最先端研究をご紹介します。また、慶應義塾大学・三木教授の特別招待講演、平成30年3月に神奈川県が策定した「スマイル100歳社会」の実現に向けた「ヘルスケア・ニューフロンティア推進プラン」に関する招待講演、地域企業による産学連携事例についてもご発表いただきます。
 ランチタイムには、3Dプリンティング、医療・福祉ロボット、再生医療、マテリアルなどに関する研究室のラボツアーも企画しております。皆様のご参加をお待ちしております。
*会場では、参加者の方々の製品や技術に関するパンフレット等を自由に設置するスペースを用意させていただきます。よろしければ、パンフレットをご持参いただき、参加者の方々とお互いに情報交換をしていただければ幸いです。

事前参加申込は、6月20日まです。皆様のご参加をお待ちしております。

以下のサイトから参加申し込みをお願いします。
事前参加申込サイト 新しいウィンドウが開きます

ページの先頭へ

超3D造形技術に関する技術相談受付
横浜国立大学
横浜国立大学大学院工学研究院
共同研究推進センター

丸尾研究室(3D造形)
前川研究室(3D CAD)
前田研究室(ロボティクス)
福田研究室(バイオ・再生医療) 太田研究室(ウェアラブルセンサ)